夕刊アメーバニュース

細野豪志氏「愛国心は家族愛、郷土愛から育まれる」

2013年03月15日 16時44分
提供:アメーバニュース/政治・社会

 民主党の細野豪志幹事長(41)が、新綱領を題材に民主党の目指す方向性について日本記者クラブで会見を行ったことを、Facebookで報告している。

「この手の話になると、私の場合、どうしても力が入ります」と綴る細野氏は公立学校の運営に地域住民が積極的に関わってもらう学校運営協議会を置くコミュニティ・スクールが民主党政権で、475校から1183校に、学校に関わるボランティアが647万人と20倍に増えたことを説明。「多くの人が学校に関わることで、子供たちは多様な経験ができ、学校、地域にも愛着を持つようになります」と書いた。

 さらに、細野氏は「郷土愛なき愛国心は危険です」と続ける。「国を愛する心は、家族、学校、地域社会などを愛する中で、涵養(かんよう・編集部註)されるべきものです。それらが折り重なり、強くてしなやかな社会ができてはじめて、国は強くなります」とコミュニティ・スクールの意義を説明し「これが、我々の綱領であり、民主党の理念です」とコメントしている。

 この理念にFacebookユーザーからは「郷土愛素晴らしいです」など賞賛する声が寄せられている一方で、「民主党の方から『郷土愛』のお話を聞くとは思いませんでした。郷土への愛、日本への愛をまったく感じなかったのは私だけでしょうか」「家族を愛してるならなんで浮気するんですか?」などの厳しい声も寄せられている。

【関連記事】
細野豪志(Facebook)
原口一博議員 ネット選挙解禁への意見を呼びかける
長尾敬氏「民主党の中国配慮は事実」実体験を明かす
菅直人氏「原発ゼロ」に向け「日本版緑の党」設立提案

この記事のコメント

115件を表示 / 15件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

政治・社会

政治・社会アクセスランキング

  1. 1韓国人がまた対馬から仏像盗む 地元警察の注意喚起 35 11月25日17時00分
  2. 2三宅雪子氏 「小4騙り」で安倍首相の情報源の偏り指摘 12 11月25日17時00分
  3. 3自民党がTV局に選挙報道関連注意文書送付 これへの反応 7 11月27日15時08分
  4. 4安倍首相 国会でヘイトスピーチについて質問され意見 40 5月07日15時27分
  5. 5結婚していないカップルから生まれた子 相続はどうなる? 3 11月24日15時19分

TOPへ戻る